電磁波過敏症患者Kの日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発症

 2012年4月、携帯電話基地局の近くで頭痛がするようになった。
 家の中でもあちこちで頭が痛い。

 一番近いところにあったPHS基地局は、設置していたアパートのオーナーさんが理解してくださり撤去してくれたので、その基地局に向かった頭の部位が痛かったけれど、それはやんだ。

 電磁波簡易測定器を買った。
 家庭用FAXからコードレス電話に飛ばす電磁波は強い。
 IH炊飯器の磁場は振り切れるほど強い。
 無線LANのついたプリンターでは気分が悪くなる。

 コードレス電話はコードのついた電話に変えた。
 IH炊飯器はガス釜に。
 無線LANのついていないプリンターを探した。

 今年になってインターフォンが壊れて買い換えたら、液晶で便利なんだけど、近くでドライヤーを使えば痛い、扇風機すら痛いような気がする。
 電気屋さんにまた来てもらってアースが取れないか聞いてもらったけれど、アースが取れるようにはできていないとのこと。リビングルームと反対側の廊下に設置しなおしてもらう。

スポンサーサイト

プロフィール

Author:denjihakabink
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。